【WMP】ウインドウズメディアプレイヤーのプレイリスト作成方法

どうも、ミスターJKです。

今回は、『Windows Media Player(以下WMP)』の再生方法とプレイリストの作成・追加方法を画像付きでわかりやすく解説していきます!

WMPはWindowsに元々備わっている音楽プレーヤーアプリで無料で使える上に、ハイレゾに対応していたりとWindowsが提供しているだけあって高機能です。

ただ私のように見落とすと、プレイリストへ音声を追加するのに手間取ったりするので注意しましょう!

ショートカット作成しよう

まずはじめに、WMPにアクセスしやすくするようにデスクトップにショートカット作成もしくは、タスクバーにピン留めしましょう! 毎回起動するときにWMPを探す手間がなくなります

ちなみにタスクバーとは、下にあるバーのことです。

デスクトップにショートカット作成かタスクバーにピン留めか好きの方で問題ありません。

ショートカット作成手順

1.左下にある検索窓に『WMP』と入力します

2.『Windows Media Player』が表示されるので、その上で右クリック→『ファイルの場所を開く』

もしくは、『』で開いて『ファイルの場所を開く』

3.『Windows Media Player』を右クリック→『ショートカットの作成』

4.『デスクトップ上に作成しますか?』→『はい』

これでデスクトップ上にショートカットが作成されるので、後は好きな位置に移動させてください。

タスクバーにピン留め手順

1.左下にある検索窓に『WMP』と入力します

2.『』で開いて『タスクバーにピン留めする』

これでタスクバーに常に表示されようになり、アクセスがスムーズになります。

プレイリストを作成する

再生に関しては、『再生したい音声を右クリック』→『プログラムから開く』→『Windows Media Player』でWMPで再生することが可能ですが、1曲ずつしか再生できないので、複数の音声を連続再生する場合はプレイリストを作成する必要があります。

1.中央の『ここでクリックすると…』ではプレイリストを作成せずに、右上の再生タブをクリックして『未保存のリスト』を表示させます。(表示されている場合は2に進んでください)

2.『未保存のリスト』にプレイリストに入れたい音声ファイルをまとめてドラッグ&ドロップします。

3.並び替えたいときは、ドラッグして並び替えられます。

4.『未保存のリスト』をクリックし、プレイリストに適当な名前を付けて『Enter』キーを押すとプレイリストが作成されます。

5.プレイリスト作成完了!

プレイリスト内の再生方法

プレイリスト内の音声を再生する時は、"ダブルクリック"で再生することできます。

再生画面(プレーヤー)の見方は、マウスカーソルを合わせると説明が出てくるので省きます。

おまけ

同人音声を聴くにあたっては必要ないかもしれませんが、再生速度なんかの調整もできます。

おすすめの記事