【初心者向け】同人音声のおすすめ視聴方法まとめ(スマホのみなど)


どうも、ミスターJKです。

今回は同人音声を始めて聴くという方に向けて同人音声のおすすめ視聴方法を環境別にわかりやすくまとめていきます!


「同人音声を購入したいんだけど、どうやって聴けばいいの?」

「どういう風に聴くのがおすすめ?」


そんな初心者の方の悩みを解決できるように、2014年から同人音声を聴き続けている私がおすすめの視聴方法をご紹介します。

2023年2月にDLsite soundというDLsite公式の音声専用アプリがリリースされた関係で視聴環境が大きく変化しました。

スマホのみ、PCのみ、PC&スマホと環境別にまとめているので目次から自身の環境に合った項目に飛んでください。


※この記事ではハイレゾ品質での視聴を考慮していません

ハイレゾ品質で同人音声を楽しむ方法はこちらの記事で解説しています。
DLsite30%OFFクーポン
対象の同人作品30%OFFクーポン!2/26(月)23:59まで!! - DLsite同人 -


FANZAボイス作品50%OFF
FANZA5周年!ボイス作品50%OFFキャンペーン!!3/1(金)11:59まで - FANZA同人 -

スマホ単体で同人音声を視聴する方法は3種類

ヘッドフォンをつけてスマホをいじる黒髪ロングのパーカー少女 - novelAI生成
novelAIで生成


同人音声を購入するとなったら、DLsiteもしくはFANZAで購入するのが一般的です。

DLsite、FANZAで購入した音声作品をスマホのみで再生する手段は以下の3種類です。

  • ブラウザ再生を利用
  • 『DLsite Sound』を利用(DLsiteの作品のみ)
  • 音声をスマホにダウンロード(FANZA+Android限定)

DLsite Soundは2023年にリリースされた完全無料の音声専用アプリで、DLsite内で購入した音声作品なら全年齢・成人向け問わず再生可能です。(アプリ内にDLも可能)

DLsiteのブラウザ再生(DLsite Play)、FANZAのブラウザ再生、DLsite公式の音声再生アプリ『DLsite Sound』はiPhoneとAndroidの両方で共通して利用することができます。

現状ではブラウザ再生以上に、より良い視聴環境(DLsite Sound)があるのでブラウザ再生を利用するのは最終手段だと思ってください。

以上を踏まえた上で、Android単体とiPhone単体に分けて同人音声のおすすめ視聴方法をご紹介します!

Androidは作品ダウンロード&『DLsite Sound』がおすすめ!


Android端末はFANZAで作品購入する場合に限り、PCと同様に同人音声のダウンロード視聴が可能になっています。

Androidで同人音声を視聴する場合は作品ダウンロード(FANZA)とDLsite Sound(DLsite)の組み合わせるのがおすすめです。

FANZAでの作品ダウンロードとDLsite Soundを組み合わせことで、ブラウザ再生を利用することなくより割引率の高いサイトで作品購入することができます。

FANZAでの作品ダウンロード方法はこちら!

FANZAでダウンロードできるといっても、同人音声はDLsite専売(DLsiteでしか購入できない)作品が多くあるので基本はDLsite Soundがメインになります。

DLsite Soundが利用できない場合は次点でDLsite Play(DLsiteブラウザ再生)とFANZAでの作品ダウンロードの組み合わせがおすすめです。

『DLsite Sound』についてはこちら!

iPhoneは『DLsite Sound』一択レベル!


Android端末と違って作品のダウンロード視聴が行えないiPhoneではDLsite Soundを利用するのが最もおすすめです。

というより、他の選択肢がFANZAブラウザ再生とDLsite Play(DLsiteブラウザ再生)なので消去法でDLsite Soundです。

iPhoneでもFANZAからの作品ダウンロード自体は可能ですが、ダウンロードした音声を『Apple Music』等のアプリに移動させて聴くことはできません。

FANZAで10円キャンペーン等の大幅な割引が行われていない場合はDLsiteで作品購入するようにしましょう。

DLsiteで作品購入しないとDLsite soundは利用できません

『DLsite Sound』についてはこちら!

同人音声はDLsite専売(DLsiteでしか購入できない)作品が多くあるので、どちらにせよDLsiteをメインで利用することになる思います。

ちなみに利用優先度は『DLsite Sound』『DLsite Play』FANZAブラウザ再生の順番です。

DLsiteでの作品視聴方法はこちら!

PCを利用する場合(スマホ・音楽プレーヤーに直接入れる)

ヘッドフォンをつける黒カーディガンの金髪少女 - novelAI生成
novelAIで生成


PCを利用する場合、最も簡単で楽なのがダウンロードした音声を音楽プレーヤー(DAP=デジタルオーディオプレーヤー)に入れて聴くことです。

音楽プレーヤーは音楽を聴くために作られているので音質も保証されています。

スマホでは音楽再生アプリを用意したり、容量を気にしたりしないといけませんが、音楽プレーヤーはPCでダウンロードした同人音声を直接入れるだけでいいので楽チンです。

microSDカードなどに対応していれば容量の心配もありません。

便利な分、元々持っていない方はそれなりに費用(特にハイレゾ対応機種)もかかります

最近のスマホ、特にAndroidでも十分高音質で再生できるので正直好みです。

音楽プレーヤー(DAP)に音声を入れる方法はこちらの記事参考にしてください(Androidとほぼ変わりません)。

ほとんどの方がスマホでの視聴を考えていると思うので、iPhoneとAndroidに分けて解説していきます!

iPhoneユーザーは『iTunes』のホームシェアリング機能がおすすめ


SDカードなどで内部ストレージを増やせないiPhoneにとって、とても便利な機能になります(外付けでのストレージの増設は可能)。

ホームシェアリング機能とは、『iTunes for Windows』(Macでも可)に追加した音楽や動画などを同じWi-Fi下にあるiPhone(iPadなども可)とPC間で共有することができる機能です。

ホームシェアリング機能により、iPhoneのストレージを圧迫することなく、iTunesに保存してある音楽や動画をiPhoneでも再生できるようになります。

何よりiTunes自体がとても使いやすく、作品管理に向いているのでおすすめです。

ホームシェアリング設定も『iTunes』と『ミュージック』に同じApple IDでサインインするだけと簡単です。

ホームシェアリングまとめ
  • PC側で『iTunes』、iPhone側で『ミュージック』が必要
  • 同じApple IDでサインインするだけなので簡単
  • PCとiPhoneを同じネットワーク(Wi-Fi)に接続する必要がある
  • iPhoneの容量を圧迫しない
  • iTunes(PC側)で作品管理ができる
  • ハイレゾ品質で再生できるかは不明

ハイレゾ音源をホームシェアリング機能を通してiPhoneへ音声や音楽を共有させた場合ハイレゾ品質で再生できるかどうかは、

「公式で公表していないので答えられない」とAppleのテクニカルサポートの方に回答いただきました。

よって、ハイレゾ品質で同人音声を再生したい場合はiTunes経由で音声を直接iPhoneに同期させる(入れる)必要があります。

その場合はiPhoneのストレージを圧迫することになるので注意しましょう。

ホームシェアリングの設定方法


1.PCでiTunesをダウンロードします。



2.『ファイル』→『ホームシェアリング』から『ホームシェアリングをオンにする』をクリックします。

ホームシェアリングの設定方法1


3.サインインが求められるので共有したいiPhoneと同じApple IDを入力します。

ホームシェアリングの設定方法2


PC側で行う設定は以上です。次はiPhone側での設定になります。

4.『ミュージック』アプリを持っていない方は、App Storeよりダウンロードします。



5.iPhoneの『設定』から『ミュージック』をタップして設定画面に入ります。

ホームシェアリングの設定方法3


6.一番下にある『ホームシェアリング』の項目の『サインイン』をタップし、iTunesでサインインしたApple IDと同じApple IDでサインインします。

ホームシェアリングの設定方法4


これで設定は以上になります。

ちなみにサインインできている状態だと、Apple IDが表示されるようになります。

ホームシェアリングの設定方法5


後はPCとiPhoneを同じネットワーク(Wi-Fi)に接続し、iTunesを起動した状態で『ミュージック』を開くと、ライブラリの項目に『ホームシェアリング』が表示されます。

ホームシェアリングの設定方法6


『ミュージック』がハイレゾに対応していない以外は、これと言ってデメリットが見当たらないおすすめの視聴方法です。

正直、ハイレゾを考慮しなければ一強レベルだと思います。

※21/9/5訂正。『Apple Music』はハイレゾ音源を読み込める仕様で、iPhoneでは24bit/48kHzまでの再生に対応しています。ホームシェアリング経由は未だ不確定。

ちなみに動画を共有させたい場合は、『Apple TV』をiPhoneでダウンロードし、同様の手順でサインインを行うことでホームシェアリング機能により共有することができます。

Androidユーザーは『Youtube Music』がおすすめ


ハイレゾを一切考慮しないのであれば、色々な機能が備わっていて使いやすい『Youtube Music』がおすすめです。

もし、使っている端末がハイレゾ対応しているのであれば、元々備わっているであろう『ミュージック』アプリでも問題ありません

寧ろ、そっちの方がいいです。

使っている端末がハイレゾに対応しておらず、ハイレゾでの視聴を考えている方は『Amazon Music』がおすすめです。

管理人は根っからのiPhoneユーザーですが、『Youtube Music』は使ってみた感じかなり使いやすいと思いました。

面倒な設定などはなく、『Youtube Music』をGoogle Playストアからダウンロードして、PCからAndroid端末に音声ファイルを転送させるだけです。

Youtube Musicまとめ
  • 初めてでも使いやすい
  • 特に難しい設定などはなく、PCから音声ファイルを転送するだけ
  • 端末の容量を圧迫する
  • データ転送可能な充電ケーブルが必要
  • プレイリストの作成がほぼ必須

『Youtube Music』で音声を聴くまでの流れ


PCからAndroid端末に音声ファイルを転送させるので、データ転送可能な充電ケーブルが必要になります。

恐らく、端末に付属している充電ケーブルで問題ないと思います。

なければ100円ショップに売っていた(私はC○n★Doで購入)ので、端子がtype-CなのかmicroUSBなのか間違えないように購入してください。


1.Youtube MusicをGoogle Play ストアよりダウンロードします。



2.PCとAndroid端末をデータ転送可能なケーブルで繋ぎ、音声ファイルをドラッグ&ドロップして転送します。

『Youtube Music』で音声を聴くまでの流れ1


3.転送できたら『Youtube Music』を起動し、『デバイスのファイルのみ』をタップします。

『Youtube Music』で音声を聴くまでの流れ2


4.『曲』の項目をタップすると、Android端末に保存されている音声ファイルが全て表示されると思うので、好きな音声をタップして再生することができます。

『Youtube Music』で音声を聴くまでの流れ3


これで以上になります。

初めてダウンロードして実際に使ってみましたが、基本的な機能は全て揃っていて、初めてでもわかりやすい&使いやすかったのでおすすめです。

ただこのままだと、端末に保存されている音声データが全て表示されて見にくい&連続再生がやりづらいので、プレイリストの作成を推奨します。

『Youtube Music』のプレイリスト作成や追加方法など、さらに詳しい使い方に関してはこちらの記事で解説しています。

PCのみで完結させたい場合はノートPCでないと不便

目隠し&ヘッドフォンをつけて頬を赤らめる下着姿の少女 - novelAIで生成
novelAIで生成


ノートPCを推奨する理由は1つです。

普段、同人音声を聴くであろうベッド・布団の近くにPCがないといけないからです。

仮にデスクトップPCでBluetoothイヤホンを使用したとしても、遮蔽物があると通信が不安定になります。

Bluetooth通信の目安としてはバージョンにもよりますが、遮蔽物がない半径10mくらいの範囲にPCとイヤホンがあるとかなり安定します。

ノートPCはBluetoothが搭載されている場合が殆どですが、デスクトップPCの場合は搭載されていないこともあります。

その場合はBluetoothアダプタを使用すれば解決できます。

ともかく、一番大切なのは普段どこで聴くかですね。

Bluetoothイヤホンは性能差が激しく安いBluetoothイヤホンは本当に音質が悪いので、購入するときは気を付けましょう。

PCで聴くときのおすすめ音楽再生アプリ


PCで同人音声を聴く場合は排他モードに対応しているデスクトップ版の『Amazon Music』がオススメです。

排他モードとはスピーカーなどのサウンドデバイスをアプリ側が制御&占有し、必要な音だけを出力させることができる機能です。

PC上の音はOS標準ミキサーを通さないといけませんが、排他モードではミキサーを経由せずに直接デバイスに音を出力することができます。

これにより、ミキサーを通すことでの音質劣化を防ぎ、音声の再生ができるようになります。

『Amazon Music』のダウンロード方法や排他モード設定、その他使い方などは既に記事にしてあるので、そちらをご覧ください。
PCのみで完結させたいまとめ
  • ノートPCがないと不便
  • Bluetoothイヤホンがあると便利
  • プレーヤーは排他モードに対応している『Amazon Music』がおすすめ
  • 排他モードを利用しないと音質が劣化する

『DLsite Sound』が最強すぎる……


正直、PCで作品をダウンロードできる環境があってもDLsite Soundの便利さと使いやすさは別格すぎます。

DLsite Soundがリリースされる以前はDLsiteで購入した作品をPCでダウンロードしてスマホに移動させて聴いていましたが、今ではもうほぼDLsite Soundですね。

音声を移動させる手間を必要とせずにアプリ内に音声をダウンロードできたりと、とにかく楽で使いやすい。

ただし、作品削除の際はPCでダウンロードしておかないとDLsite Soundやブラウザ再生では視聴できなくなるので要注意です。

他にもおすすめの視聴方法がありましたら、コメントより教えていただけると助かります。

私の視聴環境はこちらの記事でご紹介しています。 同人音声を聴くときにあると便利なものはこちら!
おすすめの記事