親、家族に約2年間バレなかったオナホールの隠し場所と注意点

どうも、ミスターJKです。

今回は、私が実際にオナホールを隠して親や家族、同居人にバレることのなかったオナホールの隠し場所と隠し場所以外に注意すべき点についてご紹介していきます!

通販サイトでオナホールを注文してから商品が届くまででバレることは稀です。一番バレやすいのはオナホールが届いた後です。

家族や同居人がいる場合の問題点はオナホールの隠し場所だけと思われがちですが、意外と盲点になりやすいのが外箱の処分とオナホールの洗浄です。

外箱はそのままゴミ箱に……といかない上に、オナホールを上手く隠せていたとしてもすぐに箱を処分しないとオナホールを所持していることがバレやすくなります。

私は外箱の処分に結構悩まされました……。

また、オナホールを洗浄するということはオナホールを洗面所などに持ち出しているわけですから、洗っているところが見つかったらその場で即アウトです。

こうした危機を実際に凌いできた私のおすすめ処分方法とバレない隠し場所、バレないオナホールの洗浄方法をご紹介します!

ゲームEXPOワンコインセール
10円&100円ワンコインセール開催中!6/27(木)15:59まで!! - FANZA同人ゲームエキスポ -

バレないオナホールの外箱処分

バレないオナホールの外箱処分方法

特別、箱を残しておく必要がなければ開封した時に解体もしてしまいましょう。

早めに解体しないと場所をとり、所持している時間が長くなればなるほど見つかる可能性は上がります。

私が行っていた処分方法は……

  1. ハサミで手のひらサイズの長方形に切る
  2. イラストが見えなくなるように折る
  3. 目立たないように少しずつゴミに出す

ゴミ袋に入れたまま放置するのが不安な方は、自分がゴミを出すようにしてゴミを出す直前にゴミ袋に入れて捨てるものありです。

ゴミを出す直前にゴミ袋に忍ばせれば、家族や同居人に見つかる可能性はかなり低くなります。

家族や同居人にバレないオナホの隠し場所

絶対にバレないオナホールの隠し場所

オナホールを隠す前に、外見からオナホールだとぱっと見で判断できないように画像のようなポーチに入れて保管するのがおすすめです。

100円から購入できて保管も楽ですし、入れているだけでバレにくくなるので必ず入れるようにしましょう。

画像のポーチはかなり昔ですが、キャン★ドゥのモバイル用品コーナーで購入しました。ダイソーなどの他の100円ショップにも似たような物が売られていると思います。

さて本題に入りましょう。

正直、家族や同居人にバレない・見つからない場所"だけ"を考えればたくさんあると思います。

例えば、家族や同居人がほとんど出入りしない物置部屋とか、全く開けない押し入れの最奥とか……etc.

ですが、見つからない場所を重視しても、オナホールを取り出すのに時間がかかったり、苦労する場所に隠したら気軽にオナホールを使用できなくなるので意味がありません。

それに取り出すのに手間取っていたら、バレる可能性も必然的に高くなります。

今回ご紹介するオナホールの隠し場所は、自分の生活範囲内であることと取り出しやすさを考慮した、私が一度もバレることがなかった隠し場所です!

普段は使わないバッグの中

絶対にバレないオナホールの隠し場所。普段は使わないバッグの中。

オナホールの取り出しやすさはピカイチです。

私の経験上ですが、普段からバッグ類を置いているところに自然な感じで置いてあれば、わざわざ中をチェックされたりはしません。

バッグの置き場所にもよりますが、他にバッグ類が2~3つほどあればさらにバレにくいです。

オナホールを隠しているからといって移動させたりすると逆に不自然になるので、他のバッグ類と一緒に元々置いていたように自然な感じで置いておきましょう。

家族や同居人が自室に出入りして片付けなどされる場合は、オナホールの入った不自然に重いバッグを持たれると中を確認されてしまうことがあるので、オナホールを隠しているバッグ周辺は整理整頓しておくといいです。

衣装ケース、収納ケースの中

絶対にバレないオナホールの隠し場所。衣装・収納ケースの中

衣装・収納ケースの中でも、めったなことがない限り開けることのない衣替えの衣類が入ったケースが特におすすめです。

ただし、これは自室に衣装・収納ケースがある場合に限ります

自室で開けているところを見られることはほぼないと思いますが、夏場(冬場)なのに冬服(夏服)の入った衣装・収納ケースを開けていたら、明らかに不自然ですからね。

画像は透明のケースで、バレやすいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、側面から見ると……

絶対にバレないオナホールの隠し場所。衣装・収納ケースの中2

こんな感じです。

衣装・収納ケースは開けて中身を確認することが多いですが、透明の場合は外から入っている物がある程度わかるので、開けて確認することは少ないです。

オナホールを入れたポーチが外から見えないように工夫しておけば、意外と透明のケースの方が見つかりにくかったりします。

透明でない衣装・収納ケースでも、夏服や冬服など中に入っている物が外から判断できるように目印を付けておくと、開けられる可能性は下がります。

空き箱の中

絶対にバレないオナホールの隠し場所。空箱の中。

重要なのは、その空き箱が自室に置いてあっても何ら不自然でないことです。

例えば、普段は置かないのに急に靴の空き箱を自室に置き始めたら、かなり不自然ですよね?

個人的なおすすめは、その"部屋に置いてある物"の空き箱です。

画像のような照明器具の空き箱やパソコンの空き箱、ゲームの空き箱などですね。

そして家族や同居人の手の届かない、なるべく高い位置に置くようにしましょう!

本棚の上など高い位置に置けない場合は、ダミーの空き箱も用意して目立たない場所に置かないとバレやすくなります。

バレないオナホールの洗浄

バレないオナホールの洗浄

オナホールは使用後すぐに洗浄しないとオナホール内で菌が繁殖し、衛生上あまりよくありません。

かと言って、いつでもフリーにオナホールを洗面所で洗えるかと言われたら、そう簡単にはいきませんよね?

オナホールを洗浄するということはオナホールを持ち出さないといけないわけですから、それだけで家族や同居人に見つかるリスクが跳ね上がります。

そこで私がよくとっていた方法が、『シャワーを浴びる(お風呂に入る)ついでにオナホールも一緒に洗う』です。

オナホールをお風呂場に持ち出すときはタオル等に包み、持ち帰るときはタオル等の毛羽がオナホールに付かないようにキッチンペーパーで包んでからタオル等で包むといいです。

非常にシンプルですが、この方法で一度もバレたことはありません。それにローションでぬるぬるになったペニスも一緒に洗えます。

結構見落としがちですが、オナホールの洗浄後は排水口がぬるぬるしたり、髪の毛に精子が付着したりします。

家族や同居人、特に女性は敏感に察知するので、足がつかないように排水口も一緒に洗うのがベストです。

まとめ

実際に私がオナホールの隠し場所として利用していた3か所をご紹介してきましたが、私がバレなかったというだけでご紹介した場所が絶対ではありません。

空き箱は高い位置に置けなかったら効果は薄くなりますし、バッグの中もバッグ自体がどこにあるかにもかなり左右されます。

奥行きがある本棚だから本の奥に隠すとか、鍵付きの机の引き出しにしまうとか、自分の環境に合った隠し場所を見つけることが重要です!

ちなみに、通販でオナホールを買うなら、最大で12%のポイント還元が受けられるアダルトグッズショップの『NLS』か、頻繫にセールやキャンペーンが行われてる『FANZA通販』がおすすめです。

FANZA通販で開催中のキャンペーン・セールはこちらの記事で確認できます。
おすすめの記事