乳首オナニーに沼った雌(メス)の人生|同人音声レビュー


どうも、ミスターJKです。

今回は、10/22からDLsite専売で販売されている、『福耳』さんの音声作品『乳首オナニーに沼った雌(メス)の人生』のご紹介とレビューをしていきます!

すべてのトラック視聴済&音声を聴いての乳首オナニー(チクニー)を実践した上でレビューしています。

個人的な意見ですので参考程度に。

※11/19よりFANZAでも販売開始されました。

ゲームEXPOワンコインセール
10円&100円ワンコインセール開催中!6/27(木)15:59まで!! - FANZA同人ゲームエキスポ -

本作品のポイント


本作品は『真白真雪』さん演じる雌イキサロンのNo.1セラピストの指示でとある女性になりきり、その女性の乳首オナニーを少女時代から追体験する内容の音声作品です。

表情や喘ぎ声を作って少女時代からOL時代のチクニーの過程をなぞっていくということで、とある作品が頭の中に浮かびました。

激しく乳首を刺激する指示はほとんどなく、じっくり乳首の快感に浸れるチクニー音声です!


【サンプル音声】はこちら(←クリックorタップで開く)

(CV:真白真雪)


催眠音声は特に気にせず楽しめる


DLsite内で本作品の作品ページで作品のジャンルタグを見ると、おっぱい、メス堕ちなどと一緒に『催眠音声』というタグが付けられています。

催眠音声というタグが付けられていると避けられがちですが、催眠音声っぽい要素はほとんどなく、催眠誘導などもありません

催眠音声っぽいところを挙げるとしたら、女性の容姿を想像させたり、追体験という言葉を使っているところでしょうか。

音声作品で追体験と聞くと、性転換(TS)系の催眠音声を思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

ですが、本作品は先ほども言ったように催眠音声的要素はほとんどなく、また性転換(TS)要素もありません。

普段から催眠音声を聴かない方でも普通のチクニー音声として楽しめます!

本気でなりきるとより気持ちよく!


こういった、なりきったり、真似したりする作品は羞恥心を捨てて本気で取り組むことにより、普段よりも気持ちいいチクニーができます

下品なおほ声を上げたり、メスの表情を作ったり、乳首を弄ることでそういう状況になっていると脳が認識して興奮度が増すからですね。

ペニス刺激する普通のオナニーでは実感しづらいですが、特にチクニーではイキやすくなったりと結構大きな変化があります。

女性の容姿を音声内で説明してくれるので、できる限りその女性になりきった気分でチクニーしてみましょう。

なりきった状態で表情を作ったり、聞こえてくる喘ぎ声と同じように声に出して喘い声を出してみると、乳首の感じ方に変化があると思います。

とある作品のオマージュ?


私は本作品の作品紹介や画像を見ていた時にとある作品が頭の中に浮かびました。

サークル『色情補正.』さんの『正しい"メス"の喘ぎ方』というチクニー音声です。

作品内容を簡単に説明すると、少女→女→メスと段階的に喘ぎ声を教えてもらい、それを実践しながらチクニーをしてメスイキを目指すというもの

正しい"メス"の喘ぎ方のレビューはこちら

私的には少し作風が似ているなと感じました。

正しい"メス"の喘ぎ方』のレビューを見て、私と同じように作風が似ていると感じた方は購入するのであれば『正しい"メス"の喘ぎ方』を優先しましょう。

個人的な意見として、この後解説する本作品の悪い点を考えると正しい"メス"の喘ぎ方に本作品が勝っているところは価格くらいしかありません。

加えて、『正しい"メス"の喘ぎ方』は直近で追加トラックのアップデートが行われています。

定価では200円ほどしか変わらないので、本作品の購入を考えているのであれば30%OFFの期間中に購入するのがおすすめです。

どちらにせよ、本作品の悪い点を見て判断するのがいいと思います。

本作品の悪い点


私の思う本作品の悪い点は2つあります。

それは、絶頂ポイントがないところとオノマトペがわかりづらいところです。

絶頂ポイントというか、OL時代の画像にある「乳首でイクっ♡ イクイクイクぅぅぅうううっ♡」のような乳首で絶頂するシーンが音声内でできません

乳首でイク目前の盛り上がりをみせたところで、OL時代のトラックが終了してエピローグに移行します。

そろそろかと準備をしていたのに、トラック移行して一瞬思考停止して、その間に乳首で高めた性感が引いてしまいました……。

下品なおほ声を聴きながら、どのくらい派手に乳首でイクのか楽しみにしていたので正直残念でしたね。

女性のチクニーを追体験するという作品のテーマ上、絶頂シーンがないのは致命的かなと個人的に思います。


オノマトペに関しては、私は結構気になったのがあったので挙げましたが、絶頂ポイントがないのに比べると些細なことです。

気になったオノマトペはJK時代の『しゅっしゅっしゅっ』ですね。

オノマトペからだとイメージしづらい上に、そんな音しないやろとエセ関西弁風にツッコミを入れたくなりました。

些細なことですが、耳元で何回か聴かされるので、気になる方は気になるのではないかと思います。

まとめ


まとめると、絶頂ポイントがないことから購入するのであれば同じような作風の正しい"メス"の喘ぎ方をおすすめします。

正しい"メス"の喘ぎ方』に関してはフィニッシュパターンが3種類用意されていて、かつ直近(10/22)で追加トラックのアップデートが行われています(現在はDLsiteのみ)。

もし、『正しい"メス"の喘ぎ方』を購入済で本作品を購入を考えているのであれば、30%OFF期間中に購入しましょう!


作品購入はこちらからできます!


価格:1,100円

価格:1,100円


おすすめの記事