同人音声レビュー|若女将の秘吐息責めオナニーサポートなど

サムネ:若女将の秘吐息責めオナニーサポート(サークル:シルトクレーテ)

どうも、ミスターJKです。

今回は、2022年1月に購入した同人音声の中から発売1か月以内くらいの新作同人音声を500~1,000字程度でレビューをしていきます!

1月購入した新作同人音声は乳首関連の同人音声が少なかったのもあり、2作品でした。『若女将の秘吐息責めオナニーサポート』は特におすすめなので是非、サンプル音声を聞いてみてください!

若女将の秘吐息責めオナニーサポート(1/13購入)

M向けのオナサポ音声を主に制作している『シルトクレーテ』さんの『吐息責め』シリーズ4作品目になります。『野上菜月』さん演じる色気たっぷりの未亡人の若女将に熱を感じるくらいの吐息を耳に吹きかけられ、そのタイミングに合わせてペニスをシコシコするオナサポ同人音声です。

個人的には全4シリーズある『吐息責め』の中で一番興奮も満足もできた作品です。サンプル音声で股間に響く吐息と喘ぎ声を聞いてみてください!

【サンプル音声】はこちら(←クリックorタップで開く)

(CV:野上菜月)


吐息責めと聞くと、「はぁはぁ」と息を吹きかけられるだけで興奮なんてできるわけないと思われるかもしれません。もちろん、ただ息を吐くだけで興奮もできないし、耳障りに感じる作品もあるのも間違いではないありません。

しかし、この吐息責めシリーズは声優さんの演技も素晴らしくしっかりと吐息で興奮できます。吐息っぽい喘ぎなのか、喘ぎっぽい吐息なのか……ちょっとわかりませんがサンプル音声を聞き終えた私は普通に勃起してました。とにかく興奮できます。

吐息のイメージとしては、SEX中のあの相手の興奮度合いも感じ取れる熱を帯びた吐息と喘ぎを耳元で聞かされる感じですね。まるでSEXしているかのような臨場感があります。

特にトラック4『4_微睡W吐息カウントダウン手コキ』は今までのシリーズの中でも喘ぎ寄りで、終盤の射精煽りが群を抜いてよかったです。微睡みという設定で両耳から聴こえるようになるのもグッド。

この『吐息責め』シリーズ、私は専ら乳首オナニー(チクニー)のお供に聴いていますが、その一番の理由として指示音声としては珍しく、シコシコボイスがない点ですね。

吐息で指示されることにより、オナホールを固定して疑似セックスしてもいいですし、私のようにチクニーのお供として聴いてもいいですし、シコシコボイスで指示する作品よりも汎用性が高いと感じています。まぁ、ペニスをシコシコするという設定自体をどれだけ気にせず居られるかが問題ではありますが……。

チクニーのおかずとしての個人的なおすすめポイントは、吐息を聴きながら射精後の余韻に浸れるところですね。射精後はセリフを一言、二言、話して音声が切れてしまう作品が多いですが、力尽きた感じで段々と吐息が弱くなっていくところが最高です!

サンプル音声を聞いて、直感でいいと思った方は絶対に損しないと思います。実用性も高く、おすすめです!


作品購入はこちらからできます!

価格:1,320円

価格:1,320円


低音ボイスのドスケベ年上根暗お姉さんの耳元囁き乳首責め……キミの乳首、おねえさんがたぁ〜っぷりと可愛がってあげちゃう……♪(1/21購入)

乳首責め音声を主に制作しているサークル『ストロベリームーン』さんの乳首責め音声で、『大山チロル』さん演じる性の知識が人一倍豊富で根暗な年上低音ボイスお姉さんに背後から囁かれながら乳首責めされる同人音声です。

低音ボイスお姉さんに背後から囁かれるシチュエーションの乳首責めはありがちではありますが、一つの完成形で安定感があります。

【サンプル音声】はこちら(←クリックorタップで開く)

(CV:大山チロル)


結論から言うと、声優さんは好みなんですが、個人的には少しイマイチでした。

というのも、『2・乳首責めだけで射精』では射精までの最後の約4分間は爪での激しいカリカリが続き、射精2分前にはそのカリカリがさらに速くなります。

緩急による焦らしもなく単調なので、カリカリに合わせて乳首を刺激していると、多分射精前にほとんどの方が痛みを感じるか、乳首が無感覚状態になってしまい、射精することはできないと思います。ちなみに私はカリカリの合間にくる耳舐めのタイミングで自分の好みに乳首を焦らしながら刺激することで何とか射精できました。

そして、トラック2の最後にカウントダウンがあるわけですが、この射精のタイミングを指示するカウントダウンはただ数字を10から0まで発していくだけで合間にセリフや喘ぎ、吐息など射精を煽る要素が何もありません

ちょっと冷めた感じに興奮できるなら別ですが、たとえカウント0で上手く射精できたとしても、射精したという結果が残るだけで不完全燃焼になるかもしれません。正直、私は物足りなく感じました。

作品内容の作品についての項目に書かれている『じっくりたっぷりネチネチと執拗に乳首を愛撫されて……まるでお漏らしをするように心地の良い射精』はトラック1の『1・乳首責めと手コキで射精』にしろ、トラック2の『2・乳首責めだけで射精』にしろ、射精前の乳首の刺激が強すぎるゆえにちょっと実現しづらいと思いました。

だらーっとお漏らしをするような射精は、乳首の刺激で絶頂することで絶頂直前に先行して漏れ出てきます。その絶頂直前のお漏らし射精は、乳首の感度が落ちないように優しく刺激し、乳首が気持ちいいまま迎えることでより長く本絶頂前の甘い快感に浸ることができ、気持ちよさも増します。

『じっくりたっぷりネチネチと執拗に乳首を愛撫されて……』とありますが、そもそも射精直前の乳首の刺激は愛撫の域を超えていますから、お漏らし射精に浸る時間はほぼなく、すぐに本絶頂がきてしまい、あっという間に快感は過ぎ去ってしまいます。

イメージとしては、とにかく射精するために激しくペニスを刺激して射精した時のような物足りなさに近いです。これは、チクニーを日頃からやっている人ほど顕著に感じます。

激しいカリカリの直前までは普通によかっただけに少し残念でした。

まとめると、カリカリの声に合わせて乳首を刺激するのはあまりお勧めしません。強い刺激を好む方や乳首を痛いほど強く刺激するのが気持ちいい方にはかなりいい作品なのではないでしょうか。私のように刺激に弱い方はカリカリを無視して自分が一番気持ちよくなれるように刺激するのがおすすめです。

まぁそもそも指示音声ではないので、カリカリに合わせて刺激するより、シチュエーションを楽しみながら乳首を刺激するのが合っていると思います。


作品購入はこちらからできます!

価格:1,320円

価格:1,320円


おすすめの記事