FANZAで同人音声(ボイス作品)を聴くときの注意点

サムネ:脳イキ・ソルフェジオ528~奇跡のエンドルフィン分泌と脳イキ体験!~(サークル:シロイルカ)


どうも、ミスターJKです。

今回は、FANZAで購入した同人音声(ボイス作品)を聴くときの注意点について解説していきます!

9/29よりリリースされた新機能や新機能実装に伴い開催されている、かなりお得なキャンペーンでFANZAのボイス作品の購入を考えている方もいらっしゃると思います。

FANZA新機能についてはこちら!

これからFANZAを利用して同人音声を聴こうと思っている方に向けて、FANZAで同人音声を聴くときの注意点を解説します。

DLsite30%OFFクーポン
対象の同人作品30%OFFクーポン!2/26(月)23:59まで!! - DLsite同人 -


FANZAボイス作品50%OFF
FANZA5周年!ボイス作品50%OFFキャンペーン!!3/1(金)11:59まで - FANZA同人 -

注意点①ブラウザ再生は必ずストリーミング再生


『オフライン一時保存機能』があるDLsite Playとは異なり、FANZAのブラウザ再生では毎回ストリーミング再生しないといけません

昨今の同人音声は高音質で容量が大きい作品が多いので、毎回ストリーミング再生するとなると通信量がかなりものになります。

1トラックあたり大体300~500MBくらいは普通にあるので、気にせず聴き続けると通信量制限のある方はあっという間に制限に到達しますね。

また、通信環境にもよりますが通信量だけでなく、再生中に音声が止まったり、連続再生時のトラックが切り替わる際にデータの読み込みが入るので妙な空白ができたりします。


ストリーミング再生で特に影響を受けるのは催眠音声をよく聴く方です。

音声が途切れたり、ちょっとした違和感は、それだけで催眠にかかりにくくなる要因になります。

それだけでなく、再生中に音声が止まって催眠にうまくかかれなかったのを一度経験すると、音声再生中にそのことを思い出し、集中できず、催眠にかかれなくなる可能性もあります。

まぁ、催眠音声はかなり極端な例です。

ですが、いいところで音声が止まったり、すぐに次のトラックが再生されないといった煩わしさを経験したことがあるので、同人音声を聴く環境としていいものではありません

完全なダウンロードではありませんが、DLsite Playでは作品をブラウザ上にダウンロードできる機能がある(オフライン一時保存機能)ので、音声を聴く環境では天と地ほどの差があります。

注意点②そもそもブラウザ再生する必要がない


ストリーミング再生があーだこーだ解説しましたが、そもそもFANZAでブラウザ再生しようとするのがすでに間違っています。

FANZAでは作品をスマホ単体でダウンロードできるので、FANZAのサイト内で音声を再生する必要はありません。

"スマホ単体で"です。PCは必要ありません。

ただし、Android端末の方はと付け足しておきます。


正確にはiPhoneでもダウンロード自体は可能です。

ただ、iPhoneの場合はzip解凍アプリ(FANZAの作品をダウンロード視聴する際に必須)で解凍した作品データを『ミュージック』アプリで再生することはできません。

解凍アプリで音声の再生が可能であればダウンロード再生できますが、無料アプリの場合は広告等で使いにくいことが多々あるのであまりおすすめはしません。

詳しいダウンロード方法はこちらの記事で解説しています。

まとめ


FANZAの新機能で「プレイリスト作成可能に!」とかありましたが、ブラウザ再生は不安定なストリーミング再生になるので、正直使わなくていいです。

作品をダウンロード視聴できる状況からすると、進化ではなく退化してるまであります。

手軽にパッと聴きたい時はブラウザ再生を利用して、ガッツリ聴きたい時は作品を端末にダウンロードして音声を再生するようにしましょう。

iPhoneユーザーの方は通信環境が良好であればブラウザ再生でも問題ありませんが、基本はPCでダウンロードしてiPhoneに入れるか、DLsite Playを利用するかの現状2択になっています。


おすすめの記事