同人音声レビュー|妖艶なお姉さんによる耳元囁き乳首責め

どうも、ミスターJKです。

今回は、2019年12月4日よりFANZAとDLsiteで販売されている、『シコらnight』さんの乳首責め音声『妖艶なお姉さんによる耳元囁き乳首責め』のご紹介とレビューをしていきます。

2019年の12月に販売された古めの作品ではありますが、まだまだ乳首責め音声として現役で、かつ乳首責め音声の中でも上位に入る良作品です。

チクニー中毒者おすすめの乳首責め音声まとめ』の記事で最もおすすめとしておきながらレビューしていなかったので、少し遅いですがまだ購入していない方の参考になればと思います。



すべてのトラック視聴済&音声を聴いての乳首オナニー(チクニー)を実践した上でレビューしています。

個人的な意見ですので参考程度に。

本作品のポイント


本作品は『大山チロル』さん演じる乳首責め風俗店のお姉さんに背後から密着されて、吐息交じりに耳元でカリカリなどのオノマトペを囁かれる音声作品です。

最近では聴く頻度はかなり減りましたが、今でもたまに聴いているおすすめの作品です。

大山チロル』さんの演技も素晴らしく作品にマッチしていて、当時は乳首関連の音声に敵がいない、私にとってはTier1の作品でした。


【サンプル音声】はこちら(←クリックorタップで開く)

(CV:大山チロル



やみつきになる低音囁きボイス


本作品のポイントの一つが、とにかく大山チロルさんの低音ボイスがエロい!

これに尽きます。私イチオシの同人声優さんです。

本作品のせいで『大山チロル』さんにハマってしまったと言っても過言ではありませんね。

男を手玉に取るようなあの声で、背後から密着されて「カリ…カリ…」と囁かれると、臨場感もそうですが、最高に興奮します。

男を興奮させるツボをわかっていて、かつチクニーの邪魔をしない。作品との相性がとてもいい声質です。

まぁ声に関しては人それぞれ好みがあるので、とりあえずサンプル音声を聞いてください。

緩急のあるカリカリが最高にいい


本作品の2つ目のポイントは、オノマトペの通りに乳首を弄っても気持ちよくなれるところですね。

オノマトペ通りに乳首を刺激すると、乳首責めされているかのようなリアル感だったり、自分で乳首を刺激する以上に気持ちよくなれます。

ただカリカリが多めで、何も考えず乳首をカリカリ刺激しているとすぐに無感覚状態になったり、痛みが生じるので、ある程度自分で力加減を調節しないといけません。

チクニー好きの方は『どの位の強さで乳首を刺激したら痛みを感じるようになるのか』が感覚的にわかっていると思いますが、初心者の方は注意です。

以上を踏まえた上でカリカリに合わせて乳首を刺激すると、これがまぁ気持ちいい。

さらにそこに興奮を煽るセリフや吐息が交ざって、適度に焦らされて、気づくともうイキそうなくらい高められています。

こういった緩急は乳首を焦らすだけでなく、実際に乳首責めやチクニー指示されて乳首を弄ばれているような感覚だったり、臨場感を得られるので私はかなり重視しています。

ユーザーがチクニーするためにしっかりと考えられています。

個人的おすすめはトラック1-0からの1-2


現在では本作品の他にもたくさんのチクニー関連の音声作品が販売されていますが、今でも聴いているのは『1-0 耳元囁き乳首責め』からの『1-2 乳首責め手コキ』です。

このトラックだけは、乳首+ペニスを刺激して射精する内容の音声の中で今でも一番だと思っています。

理由は一つで、ペニスへの刺激が乳首の二の次になっていることです。

ペニスと乳首を一緒に刺激していく内容のトラックでは、カリカリなどのオノマトペにシコシコを混ぜてペニスの刺激を促すのが一般的です。

大体このシコシコがかなりの高速で、完全にペニスへの刺激がメインになってしまっている作品が結構あるんですよね、これが。

個人的には乳首責めやチクニーをテーマにする以上、たとえペニスと乳首を同時に刺激する内容でもメインは乳首への刺激でないといけないと思っています。

というか、シコシコが激しすぎて乳首とペニスを一緒に刺激する気持ちよさを堪能できない。

その点、本作品のシコシコはペニスの刺激方法を指示されて、速さはほぼ変わらずのスローペース。

カリカリの速さのみが変化し、乳首への刺激で射精にじわじわと追い込まれる乳首刺激メインのトラックになっています。

このトラックはぜひチクニー射精未経験の方に聞いてもらいたいですね。

ペニスリンク開発を行いつつ、ペニスへの刺激がほぼ一定なので一緒に乳首を弄るとどのくらい気持ちよさが増すのかが感覚的にわかります。

本当にこのトラックが好きすぎてサックっと抜きたい時にもたまに聴いたりしています。

本作品の悪い点


本作品の悪い点を探すのには物凄く苦労しました。

定価は1,000円を切る税込990円で、今の音声作品の価格帯からみると比較的安価。

作品の構成は乳首責めからのノーハンド射精と手コキの分岐とチクニー指示でメスイキと欲しいところは揃っていて、乳首責め手コキトラックではSEなしの差分もある。

1-0→1-1、1-0→1-2と『2メスイキ乳首オナニー』トラックの実質3トラックあり、再生時間は一番短い『2メスイキ乳首オナニー』トラックで37分半と十分……。

なら、カリカリ多めなのはどうかと考えましたが、別に乱暴に激しくカリカリするわけでもなく、欠点になるかと考えたらなりにくい……。


…………。


色々考えてみましたが、欠点らしい欠点は思い当たりませんでした。

ただ一つ思ったのは、本作品を購入して以降、本作品と他のチクニー関連の作品を比べることが多くなりました。

同じ声優さんの作品は特に。

本作品を聴いてからというもの、作品に求めるハードルが上がったためか、チクニー関連の作品を購入して後悔を感じることが増えたような気がします。

だからなんだという話ですが、強いて言うなら楽しめる作品が減ってしまう可能性があるのが本作品の悪いところですかね。

まぁそれは本作品が優れている証でもあるので、何とも言えないですけどね……。

本作品の欠点があるなら私が教えてほしいくらいです。

まとめ


作品としてのバランスは非常にいいので、これからチクニーを始めようと思っている方や未購入の方は真っ先に購入したい作品の一つです。

とりあえず、『大山チロル』さんの演技が素晴らしいので、サンプル音声で興味を惹かれたら購入して損はないと思います。

販売開始されてからもうすぐで3年になりますが、まだまだおすすめできる音声作品です!


作品購入はこちらからできます!


価格:990円

価格:990円


おすすめの記事